セシルのもくろみ ドラマ動画を視聴!動画ストック

セシルのもくろみ YouTubeなどのドラマ動画・バラエティ動画の視聴まとめサイト

ドラマ動画を視聴!動画ストック HOME > セシルのもくろみ ドラマ動画一覧

セシルのもくろみ 第6話 「ついに変身!美しくなった私が目覚める」 石橋けい 8月17日 ドラマ動画

セシルのもくろみ 第6話 「ついに変身!美しくなった私が目覚める」

2017年8月17日 20170817

番組情報:読者モデル企画の廃止に伴い、奈央(真木よう子)は『ヴァニティ』を卒業した。一方、離婚が成立した由華子(吉瀬美智子)は、シングルマザーとして再出発することになった。それから数カ月後、奈央の前に、突然、江里(伊藤歩)が現れる。

奈央が『ヴァニティ』の専属モデルとして迎え入れられることになったというのだ。実は、読者モデル企画を廃止して以降、『ヴァニティ』の売り上げ部数は徐々に落ちていた。

そこで洵子(板谷由夏)は、思い切ったテコ入れをするために、奈央を専属モデルとして迎えてはどうか、と編集長の南城(リリー・フランキー)に提案したのだ。

毎月の読者アンケートにも、奈央がいなくなったことを寂しがるコメントが届いていたらしい。 早速6月号のワンピース特集に参加することになった奈央は、江里やトモ(徳井義実)の協力の下、プロのモデルとしてカメラの前に立つための特訓を開始した。

だがいざ撮影が始まると緊張のせいか奈央はうまくポーズや表情を作ることができず、カメラマンや出番を待っていたレイナ(芦名星)の怒りを買ってしまう。

そんな中、有名海外ブランド『フェローニ』の日本上陸50年を記念した3誌限定のタイアップ企画に『ヴァニティ』が選ばれる。『フェローニ』は江里にとっても特別な思い入れがあるブランドだった。

南城と洵子は、無名のモデルを起用したいという先方からのリクエストもあり奈央を推薦することにしたが。

出演者:真木よう子  吉瀬美智子  伊藤歩  金子ノブアキ  小野ゆり子  石橋けい  伊藤修子  芦名星  長谷川京子  徳井義実  宇野祥平  佐藤瑠生亮  加藤雅人  板谷由夏  リリー・フランキー

セシルのもくろみ 第5話 「女の友情は永遠に…!別れの時が来た」 伊藤歩 8月10日 ドラマ動画

セシルのもくろみ 第5話 「女の友情は永遠に…!別れの時が来た」

2017年8月10日 20170810

番組情報: 奈央(真木よう子)は、2016年11月号をもって『ヴァニティ』を卒業することになった。

読者モデル担当の洵子(板谷由夏)は、葵(佐藤江梨子)と萌子(藤澤恵麻)の間で起きたトラブルの責任を鑑み、読者モデルの企画自体を考え直すことになった、と卒業の経緯を奈央と江里(伊藤歩)に説明する。

それを受けて江里は「きちんと奈央を卒業させてやりたい」と『ミヤジ改造計画』最終回の企画書を洵子に提出する。

企画の練り直しを経て洵子がOKを出したのは、奈央の1日寺修行。しかも、あくまでも仕上がり次第という条件付きだ。江里は、さっそく奈央とカメラマンの山上(金子ノブアキ)を連れてとある寺を訪れる。

同じころ、晴海書房のスタジオでは、由華子(吉瀬美智子)が撮影のスタンバイをしていた。そこで由華子は、雅美(小野ゆり子)から、新たに専属モデルとなったレイナ(芦名星)を紹介される。

レイナは由華子の大ファンなのだという。レイナが去った後、由華子は、読者モデルの企画をやめるのは本当なのかと洵子に尋ねた。洵子は、それを認め「ヴァニティも変わっていかなければいけない」と答える。

奈央は、江里とともに山登りや寺での作務、写仏など、ひとつひとつに集中して取り組む。そんな奈央の姿を見ていた江里は…。

出演者:真木よう子  吉瀬美智子  伊藤歩  金子ノブアキ  小野ゆり子  石橋けい  伊藤修子  芦名星  宇野祥平  佐藤瑠生亮  加藤雅人  長谷川京子  徳井義実   板谷由夏  リリー・フランキー

セシルのもくろみ 第4話 「不倫の真相!今夜あの怖いオンナが激白」 佐藤江梨子 8月3日 ドラマ動画

セシルのもくろみ 第4話 「不倫の真相!今夜あの怖いオンナが激白」

2017年8月3日 20170803

番組情報:奈央(真木よう子)は、家庭も『ヴァニティ』も何も手放すつもりはない、という由華子(吉瀬美智子)の強い思いを知る。

一方、江里(伊藤歩)は、洵子(板谷由夏)と副編集長の石田(眞島秀和)が密談しているところを偶然目撃し、ふたりの間で何らかの取り引きがあったことを察する。

『ヴァニティ』は、新たな専属モデルとして手島レイナ(芦名星)と契約する。そして、読者モデルの中から昇格したのは、奈央ではなく葵(佐藤江梨子)だった。葵が発案したメイク企画が、読者アンケートでも反応が良かったことが決め手となったらしい。

そんな折、江里は、石田と葵が車の中で抱き合っているところを見てしまう。奈央と会った江里は、石田たちのことを話し「このネタを使わない手はない」と言い出す。

しかし奈央は「そんなやり方で専属になんかなりたくない」と言って江里を諭す。同じころ、洵子の元にも、石田と葵がホテルに入っていくところを撮影した写真が送られてくる。差出人は不明だった。

洵子に会いに行った江里は、石田との密談の件を切り出す。そこで江里は、葵を専属モデルにしたい石田と、読者モデルから専属モデルを出したい洵子が手を組んでいたことを知る。

洵子は、編集会議の場で葵の不倫を報告する。編集長の南城(リリー・フランキー)は、石田に休養を命じると、洵子を副編集長代理に指名し…。

出演者:真木よう子  吉瀬美智子  伊藤歩  金子ノブアキ  小野ゆり子  眞島秀和  石橋けい  伊藤修子  佐藤江梨子  藤澤恵麻  宇野祥平  佐藤瑠生亮  加藤雅人  長谷川京子  徳井義実  板谷由夏  リリー・フランキー

セシルのもくろみ 第3話 「トップモデルの深い闇と知りすぎた主婦」 リリー・フランキー 7月27日 ドラマ動画

セシルのもくろみ 第3話 「トップモデルの深い闇と知りすぎた主婦」

2017年7月27日 20170727

番組情報:トラブルを起こした『ヴァニティ』の専属モデルふたりが解雇される。奈央(真木よう子)は、このチャンスをモノにしようと張り切る江里(伊藤歩)とともに、『ミヤジ改造計画』のネタ探しを続けていた。

ところがその矢先、由華子(吉瀬美智子)がものもらいを患い、予定されていた撮影がすべて中止になってしまう。編集長の南城(リリー・フランキー)は、撮影スケジュールの組み直しを指示するとともに、由華子が間に合わなかった場合の代案を考えるために編集部員たちを集める。

そこで洵子(板谷由夏)は、由華子の代わりを読者モデルに任せてもらえないか、と提案した。いま在籍している15人に、街頭スカウトなどで10数人加えられればカバーできる、というのだ。

南城の了承を得た洵子は、江里や早紀(石橋けい)らライター達にモデル探しを指示する。同じころ、奈央は、葉山にある由華子の邸宅を訪ねていた。

由華子がものもらいではなく、夫・和真(神尾佑)によるDVでケガをしたと確信した奈央は、警察に行くべきだと主張する。しかし由華子は、その必要はないと言い切る。すると奈央は、今度こそ由華子に弟子入りさせてもらう、などと言い出し、勝手に夕飯の準備を始め…。

江里はモデル探しを続けながら、奈央とともに今回の企画『秋色大研究』のためのコーディネートを考え始める。そんな中『ヴァニティ』編集部を揺るがす“事件"が発生し…。

出演者:真木よう子  吉瀬美智子  伊藤歩  金子ノブアキ  小野ゆり子  眞島秀和  石橋けい  伊藤修子  佐藤江梨子  藤澤恵麻  宇野祥平  佐藤瑠生亮  加藤雅人  長谷川京子  徳井義実  板谷由夏  リリー・フランキー
ドラマ動画タイトル